台風21号で車のフロントウインドウが割れた!

この記事は1分で読めます

先日の台風21号、強烈でした!

朝の内は晴れていて、「あれ?本当に凄い台風が来るの?」って感じだったのですが、昼前頃から強風が吹き荒れはじめました。

窓から外を見るのも怖いくらいの猛烈な風です。

前の家のフェンスは壊れて飛んでいってしまいましたし、コインランドリーの屋根も剥がれて飛び散り舞い上がりました。

こんな風が3時間程続き、やっとちょっと落ち着いてきた頃に駐車場を見に行くと・・・

なんと、愛車のフロントウインドウが蜂の巣状態に割れていました。

周りの車も、同じように窓が割れていたり、ボンネットに傷がついていたり、相当な被害です。

どうやら、瓦が飛んでて、直撃したみたいでした。

それも、20cm×30cmぐらいの大きな瓦が。

しかも、その瓦を調査してみると、駐車場からは100m以上も離れた民家のものでした。

とは言え、確実にそこの家の瓦だと証明することは難しいですし、災害なので苦情も言えません。

私の車だけでなく、修理が必要な車が多数あるらしく、また部品がなかなか入ってこないので、3週間経った今でもまだ修理されてきません。

災害って被害が大変なだけでなく、金銭的な負担が半端なく大変ですね。

今回の台風で、義援金の大切さを痛感しています。

  • 2018 09.27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カレンダー

2001年1月
    9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。